« 2014年11月 | トップページ

2016年5月

2016年5月 3日 (火)

仙台、行きます、家族連れで

およそ1年半ぶりのアップです。2014年9月、娘二人の受験を前に、冷たい視線に耐えながらのライブ参戦でした。あれから色んな事がありました。結局、長女はほぼ自分の希望を叶えて、東京で大学生活をはじめましたが、次女は・・。今はリベンジを誓って勉強に励んでいますが、ここまで来るには山あり谷ありでした。私は一時白髪が急に増えて、回りから少し心配されたりしました。
長女の所には良く遊びに行くようになり、前よりも音楽の話しなど良くするようになりました。中でも凄かったのは、赤坂ブリッツであったCapsule のライブに一緒に行ったこと。次女の事でも心配をかけた埋め合わせに、と奮発したのですが、私にとっても最高の経験でした。スタンディングのナント最前列!こしこ様から派手にスモークをかけていただいたり、パーティなどでも滅多に聞けないという神のお言葉を直接耳にしたり(ホントにシャイで、可愛げのあるお方でした)、挙げ句の果てにライブDVDに写ってしまったり(0.1秒くらい)とにかくスペシャル過ぎる経験でした。
そのライブでも、使用される映像に宇宙のものが多用されたり、登場前のBGMに懐かしのサンダーバードのテーマが使われたり、とやっぱ神はSF好きなんだな〜、と思わせる所が随所にあったのですが、今回のPerfume のアルバムはまさしくその路線!私は早々にライブ参戦を決めていたのですが、ある日長女から電話がありました。「お父さん、Perfume のライブ行くんでしょ?私も行きたい!」もちろん私は二つ返事で了承しました。すると長女からラインか何かで聞きつけた次女も「わたしも!」と言い出しました。
二言目には「勉強は?リベンジは?」と言われいた(言ってしまうんですよね〜)次女ですが、何とか潜り込んだ高校でコース1番の成績をとることが出来たのです。あいつなりに頑張ってることを認め、次女の参戦も了承しました。すると何と妻までが「あたしも行ってみようかな」
結局、家族連れでのライブ参戦が実現することになりました。今は明日の出発を前に、妻の実家に顔を出しているところ。果たしてこの後どうなるんでしょうか?楽しみ半分、不安半分、デス。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ